移植!やらかしちゃいました!

2人め妊活1周期

おっちょこちょいでおなじみのまんぼうですペコリ。

今日は待ちに待った移植の日!

息子が風邪を引くのではとソワソワしておりましたが、問題なく保育園に行けて、かつ私も保育園のお迎えに間に合いました(病院側が急いでくれたっぽい)

移植に必要な持ち物・注意点

移植!やらかしちゃいました!

移植、久しぶりだったからすっかり忘れておりまして^^;

昔の資料など引っ張り出して、確認しました。

改めて説明受けとけば良かったかも…

さて、私の病院で必要な持ちのものはこちらです。

・お金
・ショーツ(生理用ナプキンをつけておく)→袋に入れて袋に名前を書く 
・前回渡された同意書

それから、注意点と言えば…やはり、「尿溜め」です。

尿を溜めて行かなければなりません。

これが何度もうまくいかないんですよね…いつになっても慣れません。

もう一つは当日は入浴出来ません。

移植の流れ

移植!やらかしちゃいました!

私の病院の場合になりますが、移植の流れを紹介します。

まず、受付で診察券と同意書を渡します。

名前を呼ばれて、ベッドとロッカーがある部屋に案内されます。その時、看護師さんに「ショーツ預かります」と言われます。

ベッドに置いてある術着に着替えます。下はすっぽんぽん、上はタンクトップやキャミソールなら中に着ていてもOK

ロッカーにスリッパがあるので履き替え、荷物はロッカーに入れて鍵を掛けます。

ベッドで呼ばれるのを待ちます。

呼ばれたら、先生に説明を受けます。今回の胚についてなど。1分もかからず終了。

手術室(というのかな?)に案内され、あの脚をパッカーンする椅子に座らされます。

先生がやってきて器具入れて消毒したり、お腹に超音波あてたりした後、受精卵を入れます。先生退場。

看護師さんに導尿にて尿を抜いてもらいます。同時に腕に注射打たれます。

看護師さんにショーツを履かされ、ストレッチャーに移動。そのまま最初のベッドに。

1時間安静にします。人によってうつ伏せと仰向けがあります。

1時間経つと、看護師さんが呼びに来て、着替えます。

受付に戻ってきた旨を伝えると、診察室に呼ばれます。

今後の流れや薬の説明などあります。

受付でお金を払って終了です。

文字にすると以外と長いですね。

安静にしている時間入れて1時間半いかないくらいの出来事です。

おっちょこちょいはやらかしました

移植!やらかしちゃいました!

お金、ぴったり持っていっていたんです。

そしたらビックリ!

前回聞いていた金額は、薬の分のお金は含まれていなかったんです!オーマイガー

プレマリン・ルテウムの他にフロモックスも出ました。

というわけで、15,000円くらい足りず泣

受付の人に、「コンビニでおろしてきます。すみません」と言い、お金を何とか…は、恥ずかしい。

次の受診は、来週の水曜日です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました